企業の女性活躍・働きやすさへの取り組み

 

 

大学生の視点で「ここがいい!」と思ったポイントを紹介

育児支援や有給休暇、キャリアアップのための研修、資格取得にかかる補助など、女性活躍や働きやすい環境をつくるための制度を設けている企業は多くありますが、制度の有無ではなく、制度を使うことのできる職場環境であるかどうかが、最も重要なことです。

ここでは、学生が取材中に特に「いいな」と感じたポイントを紹介します。

 

医療法人社団博友会金沢西病院/金沢市駅西本町6-15-41

事業内容:総合病院/従業員数:344名(男女比8:2)

  • 派遣から正職員への転換や時差出勤導入部署の増加など、個別目標を決めて着実に働きやすい職場環境の実現に向かっている。
  • 管理職の男女割合がほぼ1:1。 女性管理職への登用も進んでいる。
  • アニバーサリー休暇など使いやすい休暇制度も充実。看護部の女性の職場への満足度も8割以上。

         ホームページ http://www.knh.or.jp/

 

加賀建設株式会社/金沢市金石西1-2-10

事業内容:総合建設業(土木・建築工事の施工管理)/従業員数:60名(男女比7:3)

  • キャリアアップのための資格取得費補助など、経済的なバックアップ。
  • 女性の現場監督など、女性にも責任を持たせ、挑戦させてくれる風土。
  • 作業効率アップのための工夫など、小さなことから柔軟に職場環境の改善に取り組んでいる。

     ホームページ   http://www.kagaken.co.jp/

 

金沢信用金庫(きんしん)/金沢市南町1-1(本店)

事業内容:信用金庫/従業員数:約400名(男女比6:4)

  • 女性の常設委員会(ハピ♡ワク推進委員会)を設置。いきいき働けて、キャリアアップを目指せる職場にするため、自分たちで企画した研修や交流会などを定期的に開催。
  • 女性の退職は金庫財産の損失。「女性職員の活躍の場を広げることが金庫の発展に不可欠」という庫内の共通認識により、さまざまな取り組みを進めている。

        ホームページ http://www.shinkin.co.jp/kanazawa/

 

株式会社アイ・オー・データ機器/金沢市桜田町3-10

事業内容:電気機器メーカー/従業員数:448名(男女比7:3)

  • 男女で採用人数を決めない。社員全員が全力を尽くせる会社づくりがコンセプト。
  • 若手・中堅女性社員など段階に応じたキャリアデザイン教育を実施。女性管理職となり得る真のリーダーの育成を積極的に推進している。
  • 業務改善プロジェクト、カイゼンコンテストなど業務の効率化を図り、時間外労働の削減に取り組んでいる。

  ホームページ http://www.iodata.jp/

 

株式会社エイム/金沢市戸水2-140

事業内容:フィットネスクラブの運営/従業員数:250名(男女比4:6)

  • キャリアルートの仕組みの明白化やリーダー研修を通して、男女ともにキャリアアップに対する意識づけを行っている。
  • 育児休暇後の復帰をサポートし、育児休暇を取りやすい土壌づくりを進めるほか、子どもが誕生後3日の特別休暇がある。(男性取得率100%)

  ホームページ https://www.fitness-aim.com/

 

株式会社計画情報研究所/金沢市駅西本町2-10-6

事業内容:総合コンサルタント、シンクタンク/従業員数:22名(男女比1:1)

  • 社内外研修、学会研修、資格取得を積極的に支援している。社外研修は社員自身が希望するものを適宜申請し、全額会社負担で受講できる。
  • 各自の月間所定労働時間を満たせば、1時間単位の時間休を使うことで勤務時間をフレキシブルにすることができる。ライフステージに応じた働き方の選択ができる。(週休3日勤務、短時間勤務、在宅勤務が可能)

  ホームページ https://keikaku.or.jp/

 

株式会社国土開発センター/金沢市寺町3-9-41

事業内容:建設コンサルタント/従業員数:247名(男女比8:2)

  • 原則、残業は20時まで。管理職対象の研修やアクションプランにより、時間外労働削減を積極的に推進。
  • 建設関連業は男性の職場というイメージがあったが、思ったよりも女性が多く活躍。
  • リーダー育成のためのイクボス※プロジェクトのほか、資格取得のサポート制度もあり、男女ともにキャリアアップを支援している。

  ホームページ https://www.kokudonet.co.jp/ 

 

株式会社スパーテル/金沢市古府2-50

事業内容:薬局事業、福祉事業/従業員数:103名(てまりグループ全体132名)(男女比2:8)

  • 女性管理職が多い。(22名中14名)
  • 育児休暇は完全取得で、育休中のクラウドシステム利用による情報伝達、復帰に向けた研修など職場復帰のためのサポートが充実。
  • 働きやすい職場は「自分が認められる職場」であり「女性のため」という考え方に捉われないという言葉が印象に残った。

  ホームページ http://spatel.co.jp/ 

 

株式会社モス(ホテル日航金沢)/金沢市本町2-15-1

事業内容:旅行・ホテル・旅館業務/従業員数:142名(男女比1:1)

  • 少子高齢化は企業にとって深刻な問題だと捉え、男女隔てなくライフスタイルに合わせて働く環境が整えられている。育児休暇の利用率は100%。
  • 月に1度の社員会で男女ともに意見を出せる環境があり、風通しのよい職場の実現を図っている。

  ホームページ http://www.hnkanazawa.jp/

 

株式会社森八/金沢市大手町10-15

事業内容:和菓子製造販売/従業員数:140名(男女比2:8)

  • 社員の8割を女性が占める。短時間勤務にも柔軟に対応するなど、育児休暇取得後も継続して働ける環境を整備。
  • 男女の隔てなく、本人の希望・適正・能力に応じた仕事・役職に就けるよう評価制度を設けている。

  ホームページ https://www.morihachi.co.jp/

 

津田駒工業株式会社/金沢市野町5-18-18(本社)

事業内容:繊維機械、工作機械機器の製造、販売/従業員数:967名(男女比9:1)

  • 休暇の取得促進。2カ月に1回の有給休暇、年1回のメモリアル休暇など。
  • 育児休暇取得による仕事のブランクや経済面の心配も、短時間勤務制が可能なことで解消され、うれしいという意見も。
  • 社屋に近い場所にマタニティ駐車場を設置予定など、きめ細かい対応。

  ホームページ https://www.tsudakoma.co.jp/

 

日本政策金融公庫金沢支店/金沢市南町6-1

事業内容:政策金融機関/従業員数:7,364名(男女比8:2)

  • 始業、終業時間について繰り上げ(30分)と繰り下げ(30分または1時間)が可能。各自のライフスタイルに対応できる。
  • 育児期の短時間勤務とフレックスタイム制、ベビーシッターの費用補助、総合職の一定期間の転勤免除など、使用可能な育児との両立支援制度が充実。
  • 女性活躍のための長期・体系的な研修制度も充実し、女性のキャリアアップを後押し。

  ホームページ https://www.jfc.go.jp/